2022年年頭の辞

 武漢で最初の新型コロナウイルスの集団感染が確認されてから、3度目のお正月を迎えました。 新しい年の幕開けにもかかわらず、何となく心がはずまないのは、つぎつぎと変異種が現れ、 感染拡大にいっこうに歯止めがかからないからでしょう。
 20世紀の末頃には、感染症はほぼ克服されたと思われていました。感染症研究に対する研究費 は削減され、研究者の数も激減しました。保健所は統廃合され、平成の30年間にその数は半減 しました。人類は、ウイルスに打ち克ったのだという驕りがあったようです。しかし、地球上 に人類が出現よりもはるかに昔から存在したウイルスに打ち克つことは不可能です。これからは、 ウイルスと共存して生き延びるために、常日頃から準備態勢を整えておくことが必要です。

 21世紀に入ると、新しい感染症がつぎつぎと襲い掛かりました。2002年のSERS(重症急性呼吸器症候群)、 07年のジカ熱、14年のエボラ出血熱、15年のMERS(中東呼吸器症候群)などは極地的でしたが、 19年の新型コロナ(COVID-19)は世界的に広がりました。100年前のスペイン風邪ウイルスは、 何か月もかけて船で運ばれましたが、航空機時代の今日では、あっと言う間に ウイルスは国境を越えてしまいます。
 新型コロナは、「持てる者」と「持たざる者」の格差を顕在化させました。一部の層に富が集中 する一方で、多くの人は労働の機会を失って貧困層に転落しました。人と人との接触を避けるために 在宅勤務が奨励されましたが、看護・介護・清掃・輸送などの対人・対物サービスに従事する人たち には在宅勤務が不可能です。こうした人たちによって、私たちの生活が支えられているにもかかわらず、 彼らの賃金や労働条件が必ずしも恵まれたものではないことが明らかにされました。
 新型コロナは、これまで遅々として進まなかったデジタル化を大幅に進める契機となりました。 労働や教育の場だけでなく、日常生活においてもデジタル化は急速に進みました。高齢者の多い シニア社会学会でも、大会、総会、理事会、連続講座などをオンラインで開催するようになりました。 オンラインの会合は、どこにいても参加できるというメリットがある反面、雑談や名刺交換ができない というもどかしさがあります。デジタル化の波は止められませんが、対面での交流がもつ暖かさや親密感 には捨てがたいものがあります。今後は、両者をバランスよく配置しながら、「誰ひとり取り残さない社会」 をめざして学会の活動を続けていきたいと考えております。今後とも、皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

2022年元旦
一般社団法人シニア社会学会会長 袖井孝子

新規会員随時募集中

シニア社会学会は、どなたでも入会できます。
入会申込書に必要事項を記入の上、事務局にお申込みください。
入会案内へ

1月・2月の事務局開所日

事務局は、在宅作業を基本としておりますので、1ヶ月に1回程度の開所となります。休室の間は、メール jaas@circus.ocn.ne.jp  にご連絡いただきたいと存じます。
開所日以外は電話やFAXでのご連絡は対応できません
◆「1月開所日時」◆
1月の開所予定はありません。
◆「2月開所日時」◆
2月16日(水)お昼を挟んでの開所、午後は早めに閉じます。

シニア向けの分かりやすい「Zoom利用の手引き」公開

本学会理事で(公財)ダイヤ高齢社会研究財団の主任研究員・澤岡詩野さんが、 高齢者に仲間とつながるために「Zoom交流会」を開いてもらおうと作成した手引きを公開しています。
マニュアルは「参加者向」「主催者向」で大きく分かれ、Windows、Android、iPhoneの種類別にアプリ のインストールからミーティング参加・開催が初めて・2回目など段階を追って書かれています。
マニュアルは改変禁止、再配布可能。

埼玉県共助の総合ポータルサイト「埼玉共助スタイル」からダウンロードできます。
埼玉共助スタイルへ
なお、オリジナルは以下のGoogleドライブからダウンロードできます。
こちらはバージョンアップなどに伴い改訂されます。
Googleドライブへ

研究会開催案内

研究会開催日は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため変更となる場合があります。
詳細は、各研究会の担当者にご確認ください。

「社会保障」研究会

第137回社会保障研究会開催のお知らせ
1)日 時:2022年1月19日(水)18:00~20:00
オンライン新年会:いつもあわただしくて皆様に十分ご発言していただく機会がありません。お酒かお茶を飲みながら、近況報告や研究会へのご希望など自由にお話合いをしたいと思います。
2)zoomで開催いたしますので、ご参加を希望される方は、阿部と小島にご連絡ください。後程、招待メールを差し上げます。
阿部fujiko-s@jeans.ocn.ne.jp
小島kojima.misao01@gmail.com
(@は、半角にしてメール送信ください)
※ご質問がございましたら、阿部までご連絡下さい
第138回社会保障研究会開催のお知らせ
1)日 時:2022年2月16日(水) 18:00~20:00
2)報告者:齊藤紀子(千葉商科大学人間社会学部 准教授)
      清水さえ子(元・一般社団法人セーフティネット代表)
3)テーマ:「市民による有償ボランティア型生活支援サービス――アクション・リサーチから得られた示唆」
4)zoomで開催いたしますので、ご参加を希望される方は、阿部と小島にご連絡ください。後程、招待メールを差し上げます。
阿部fujiko-s@jeans.ocn.ne.jp
小島kojima.misao01@gmail.com
(@は、半角にしてメール送信ください)
※ご質問がございましたら、阿部までご連絡下さい

「シニア社会のリテラシー」研究会

第78回「シニア社会のリテラシー」研究会開催のご案内
(1)日 時:2022年1月27日(木) 15:00~18:00
(2)場 所:早稲田大学・国際会議場4階第7共同研究室
(3)テーマ:『日本国憲法』(小学館刊)を読む~東京新聞切り抜き記事を中心にして~
(4)発表者:島村 健次郎
(5)参加費:300円
*お問い合わせ等は、担当:島村(ken-sima1941@jcom.home.ne.jp)までお願い致します。

「社会情報」研究会

第28回「社会情報」研究会開催のご案内
(1)日 時:2022年2月16日(水) 15:00~17:00
(2)場 所:Zoom開催
(3)概 要:書籍「監視資本主義」の解説第3回(齋田)、次年度研究会の研究課題など
*参加ご希望やお問い合わせ等は、担当:森(moriyasu@ied.co.jp)までお願い致します。

「YNSやまぶき任意後見サポート会」

第 17回「YNS やまぶき任意後見サポート会」開催のお知らせ
(1)日 時::2021 年12月25日(土) 18:30~20:30
(2)場 所:きゅりあん(品川区立総合区民会館)第一特別講習室
(3)テーマ:劇団「B笑座(びしょうざ)」第5回
「私にとって 認知症とは」です。
認知症を体験することで、認知症に学び、ビジュアリゼーションすることで新たな発見が生まれ ます。尚、希望者は「回想」を行うために冊子『心づもり』を提供しています。
劇団員募集しています。Zoom の参加もできます。
(4)発表者:鈴木眞澄及びその他YNS やまぶき任意後見サポート会
*お問い合わせ等は、担当:鈴木眞澄(mme_masumi@yahoo.co.jp)までお願い致します。

研究会合同イベント

学会大会とは別に、会員の方々とともに直接議論しあえる機会を増やしていきたいという趣旨で、 会員全体を対象とする5つの研究会合同イベントを開催しております。
これまでの開催内容は、 こちらのページでご覧ください。

『エイジレスフォーラム』バックナンバー販売について

『エイジレスフォーラム』バックナンバーを販売いたします。
残部数の少ない号もございます。会員は勿論のこと個人(会員外)にも対応致しますので、バックナンバーの販売にご協力をお願いします。
『エイジレスフォーラム』は、シニア社会学会の機関誌で、学会設立から2年後の2003年に創刊。毎号、6月の大会の収録記事、各分野の専門家の講演や公開講座など、シニア社会学会の活動の数々を収録、掲載しております。
各号の詳細は、シニア社会学会のホームページ機関誌・研究成果を参照下さい。

<販売バックナンバー>は、
◆創刊号(2003年発行)~ 第15号(2017年発行)までの各誌。
◆価格・・1部 500円(送料込)
◆支払方法・・『エイジレスフォーラム』と同封の振込用紙にてお振込みください。
◆購買ご希望の方は、下記シニア社会学会事務局宛に、e-mail又はFAXにて、ご希望のバックナンバーをご連絡ください。 
◆連絡先  〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-27-4 ナカヤビル202
          一般社団法人シニア社会学会 事務局
         電話・FAX 03-5778-4728
         e-mail jaas@circus.ocn.ne.jp

新着情報

2022.1.21 「村人ブログ」に会員の薄井 滋さんのブログリンクを加えました 
2022.1.18 「村人ブログ」に会員の松島悦子さんのブログリンクを加えました 
2021.12.20 JAASNews第268号を掲載 PDFアイコン
2021.12.07 2021年8月8日(日)に行われた板倉真琴監督「ひとと原発」上映対談会の記録を掲載 PDFアイコン
2021.11.24 JAASNews第267号を掲載 PDFアイコン
2020.1.20 「災害と地域社会」研究会2016―2018年度報告書を掲載 PDFアイコン(4.2MByte)(ファイルの容量が大きいのでお気をつけください)
      3/13内容に修正があったため、差し替えております。
2019.11.11 第5回シンポジウム「あれから 8 年-<二点居住>という生活のかたち 」の記録を掲載 PDFアイコン
2018.8.6 第4回シンポジウム「あれから7年~私たちはフクシマをわすれない~」の記録を掲載 PDFアイコン
2017.4.19 「災害と地域社会」研究会2015年度報告書を掲載 PDFアイコン(3.7MByte)
      (ファイルの容量が大きいのでお気をつけください)
2017.3.8  2016年11月19日に開催したシンポジウム「(第3回)私たちはフクシマをわすれない」の記録を掲載 PDFアイコン
2016.4.28  「コミュニティ学のススメ-ところ定まれば、こころ定まる」要録を掲載 PDFアイコン
2015.9.24 「災害と地域社会」研究会2014年度報告書を掲載 PDFアイコン(8.5MByte)
      (ファイルの容量が大きいのでお気をつけください)
2015.4.16  「あれから5年~私たちはフクシマをわすれない~」要録を掲載 PDFアイコン
2014.10.8 「災害と地域社会」研究会2013年度報告書を掲載 PDFアイコン
      (この報告書目次のタイトルをクリックすると、各章に跳びます。)
2014.7.4 機関誌「エイジレスフォーラム」投稿規程を掲載 PDFアイコン
2013.7.8 「濱口研究会10年・100回記念号―シニア社会のリテラシー」頒布のお知らせ 
2012.4.12 2011年度WAM助成事業「ICTによる高齢者孤立防止モデル普及事業 報告書」 PDFアイコンを掲載
2011.4.1 2010年度WAM助成事業「ICTによる高齢者孤立防止モデル開発事業 報告書」 PDFアイコンを掲載
2010.5.1 ホームページをリニューアルしました。