新たな時代への挑戦

 平成という時代に終わりをつげ、令和という元号による新な時代の始まりへの議論を促す動きが活発化 しているようです。しかしながら、この時点でわれわれがなすべきは新元号に期待を込めた輝かしい意味 を問うことよりも、むしろ改元の背後で進行する現実を見据えることではないでしょうか。超高齢化、 人口減少、さらにはAI技術の急激な発達、またそれと並行して、大規模自然災害への危機、津波被害か らの復興の遅れや原発事故災害の影響、貧困と格差による富裕層と貧困層間、低所得層と生活保護世 帯層間、ジェンダー間、若年層と高齢者層間、都市と過疎地域間の分断の現実、そしてそれらのわれ われ自身の生活への影響があります。
 このような現実を前にして、現時点でのシニア社会学会の役割は、現実に進行している 事態に冷静な目を向けることであるとともに、新しい時代に向けて、ささやかではあれ何 らかの挑戦をしていくことではないでしょうか。そのための当学会の当面の課題を考えて みましょう。
 第1の課題は、「シニア社会」の意味を再考することです。この言葉は、どちらかといえば 「高齢者世代の社会」という意味合いが少なからず強調される傾向がありましたが、本来の趣旨 は「老若男女共同参画社会」です。現在の時代の大きな動きを背景にすれば、「高齢者世代」 を中心に置く見方には限界が来ています。むしろ本来の趣旨に立ち戻り、「シニア社会」を 「社会のシニア化」、つまり、世代やジェンダーを超えた人びとの生き方を、それぞれの立場 で主張しつつ相互に尊重し合い共創していけるような「エイジフリー社会」の実現という意 味合いでとらえ直すことが必要です。
 第2に、自己責任が強調される社会での貧困と格差の広がり、また、急激な経済変動や予 測困難かつ複雑なメカニズムで起こる災害や気候変動などによる、かけがいのない家族の喪 失、失業、孤立化、介護問題、育児問題、認知症などは、あらゆる世代に課せられる深刻な 問題です。にもかかわらず、これらの問題は置かれた状況によって異なる様相で現れること から、世代やジェンダー間、さらには同世代内での分断をもたらします。当学会の課題は、 高齢者層の立場に立つことで対立や分断を深めることにならないように、分断の原因を探り、 それぞれの状況にある人の抱える問題の背景の共通性を認識することで、相互に支え合う関 係をつくり出すことではないでしょうか。
 第3に、このような時代の変化に適応していく新たな人材の育成は、高齢者世代がモデルと なるのではなく、世代やジェンダーを超えた相互の支え合いを通じて進めていく道を探ること が重要です。つまり、新たな人材育成を、世代やジェンダーを超えた社会の共通課題とするこ とです。高齢者世代も新たな変化に適応していくための訓練が必要であり、若年世代から 「学ぶ」努力が求められます。それが高齢者世代のためにもなる社会であるに違いありません。
 以上を踏まえれば、当学会はシニア世代のための学会であることから脱却するために、 あらゆる世代の参加者の力を借りなければなりません。そのために2019年からの3か年計画の テーマを「新たな時代への挑戦~エイジフリー社会の課題と展望」として、これから3年間の 活動企画を立てていきたいと思います。会員の皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

2019年4月

一般社団法人シニア社会学会事務局長 長田攻一

2019年度定時総会・第18回大会開催日と概要のお知らせ

総会・大会は盛会のうちに終了しました。参加いただいた皆様ありがとうございました。
1)開催日 :2019年6月15日(土)
2)開催場所:駒澤大学(駒沢キャンパス) 3号館(種月館)3-211教室
(東京都世田谷区駒沢一丁目23番1号、東急田園都市線駒沢大学駅下車徒歩8分)
3)大会テーマ:「新しい時代におけるコミュニティのSDGs」
※SDGsとは、2015年9月に国連で開かれたサミットの中で決められた、「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称であり、国際社会共通の目標です。

7月の事務局開所日

事務局は、ボランティアによる運営のため、毎月特定日(水、月または金)での開所となっています。ご理解ご了承の程お願い申し上げます。

「7月開所日時」
各日 10:00~16:00 8日(月)は10:00~15:00
3日(水)、5日(金)、8日(月)、10日(水)、17日(水)、19日(金)、24日(水)、26日(金)、31日(水)です。

研究会合同イベント 

学会大会とは別に、会員の方々とともに直接議論しあえる機会を増やしていきたいという趣旨で、 会員全体を対象とする5つの研究会合同イベントを開催しております。

■2019年3月16日(土) 第5回「シニアのICT活用」研究会(澤岡詩野座長)が中心となり「人生100年時代を豊かに活きるためのICTの 可能性~シニアの活用を支えるサポーターの役割とは?」を開催し、盛会のうちに終了いたしました。

■2018年3月3日(土) 第4回「ライフプロデュース」研究会(皆川靭一座長)が中心となり「長命時代”しなやかに生きる力”を考える」を開催しました。

■2017年3月5日(日) 第3回「社会保障研究会(袖井孝子座長)」が中心となり「社会保障研究会100回記念シンポジウム 社会保障の明日を考える」開催しました。

■2016年3月26日(土) 第2回「シニア社会のリテラシー研究会(濱口晴彦座長)」が中心となり、”丁々発止語り合う会”「コミュニティ学のススメ-ところ定まれば、こころ定まる」を開催しました。
第2回 「コミュニティ学のススメ-ところ定まれば、こころ定まる」要録を掲載 PDFアイコン

■2015年3月14日(土) 第1回「災害と地域社会」が中心となり、シンポジウム 「あれから5年~私たちはフクシマをわすれない~」を開催しました。
第1回「あれから5年~私たちはフクシマをわすれない~」要録を掲載 PDFアイコン

『エイジレスフォーラム』バックナンバー販売について

『エイジレスフォーラム』バックナンバーを販売いたします。
残部数の少ない号もございます。会員は勿論のこと個人(会員外)にも対応致しますので、バックナンバーの販売にご協力をお願いします。
『エイジレスフォーラム』は、シニア社会学会の機関誌で、学会設立から2年後の2003年に創刊。毎号、6月の大会の収録記事、各分野の専門家の講演や公開講座など、シニア社会学会の活動の数々を収録、掲載しております。
各号の詳細は、シニア社会学会のホームページ機関誌・研究成果を参照下さい。

<販売バックナンバー>は、
◆創刊号(2003年発行)~ 第13号(2015年発行)までの各誌。
◆価格・・1部 500円(送料込)
◆支払方法・・『エイジレスフォーラム』と同封の振込用紙にてお振込みください。
◆購買ご希望の方は、下記シニア社会学会事務局宛に、e-mail又はFAXにて、ご希望のバックナンバーをご連絡ください。 
◆連絡先  〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-27-4 ナカヤビル202
          一般社団法人シニア社会学会 事務局
         電話・FAX 03-5778-4728
         e-mail jaas@circus.ocn.ne.jp

事務所移転のお知らせ

2018年11月30日に 事務所を移転しました。新しい住所は以下のとおりです。
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-27-4 ナカヤビル202
なお、移転後も電話とFAXの番号は変わりません。

新着情報

2019.6.19 JAASNews第239号を掲載 PDFアイコン
2019.6.15 一般社団法人シニア社会学会 定款を改訂しました
2019.5.23 JAASNews第238号を掲載 PDFアイコン
2019.4.17 JAASNews第237号を掲載 PDFアイコン
2019.3.22 JAASNews第236号を掲載 PDFアイコン
2018.8.6 第4回シンポジウム「あれから7年~私たちはフクシマをわすれない~」の記録を掲載 PDFアイコン
2018.5.28 「ライフプロデュース」研究会がブログを開設しました。左のメニューボタンからご覧ください。PDFアイコン
2018.2.21 2017年11月18日に、新潟の「パワフル・エイジング研究会」の主催で袖井孝子会長による講演が行われました。同研究会事務局より、当日の報告概要が送られてきましたので掲載いたしますPDFアイコン
2017.4.19 「災害と地域社会」研究会2015年度報告書を掲載 PDFアイコン(3.7MByte)
      (ファイルの容量が大きいのでお気をつけください)
2017.3.8  2016年11月19日に開催したシンポジウム「(第3回)私たちはフクシマをわすれない」の記録を掲載 PDFアイコン
2016.4.28  「コミュニティ学のススメ-ところ定まれば、こころ定まる」要録を掲載 PDFアイコン
2015.9.24 「災害と地域社会」研究会2014年度報告書を掲載 PDFアイコン(8.5MByte)
      (ファイルの容量が大きいのでお気をつけください)
2015.4.16  「あれから5年~私たちはフクシマをわすれない~」要録を掲載 PDFアイコン
2014.10.8 「災害と地域社会」研究会2013年度報告書を掲載 PDFアイコン
      (この報告書目次のタイトルをクリックすると、各章に跳びます。)
2014.7.4 機関誌「エイジレスフォーラム」投稿規程を掲載 PDFアイコン
2013.7.8 「濱口研究会10年・100回記念号―シニア社会のリテラシー」頒布のお知らせ 
2012.4.12 2011年度WAM助成事業「ICTによる高齢者孤立防止モデル普及事業 報告書」 PDFアイコンを掲載
2011.4.1 2010年度WAM助成事業「ICTによる高齢者孤立防止モデル開発事業 報告書」 PDFアイコンを掲載
2010.5.1 ホームページをリニューアルしました。

研究会開催案内

   

FeedWind

  

FeedWind

   

FeedWind

   

FeedWind

   

FeedWind