時に想う-私たちは「不馴れな国民」であった?

 司馬遼太郎『坂の上の雲』は、日本が複雑な国際環境の中で脱亜入欧し、 近代国家へ突き進む明治から大正にまたがる紆余曲折する歴史を背景に、 バルチック艦隊に勝利した東郷元帥や、旅順港を望む203高地を死闘の 末占領した乃木将軍のことなども、正岡子規や秋山兄弟の生きざまに絡めて 描写している、興味深い作品である。
 そういう激動する歴史を予兆させる第1部あとがきで、司馬は「不馴れな がら『国民』になった日本人たち」という気になる言葉を使っている。 振り向けば廃藩置県以前のその昔に手が届く生活を営んでいた日本人は、 「国民皆兵の憲法のもとに、明治以前には戦争に駆り出されること、、、、、、」 (第2部)はなかった。その「庶民が、兵士になった。近代国家というものは 『近代』という言葉の幻覚によって国民にかならずしも福祉のみを与えるものでなく、 戦場での死をも強制するものであった」(同上)ことを知るようになった。
 以上は、私たちの祖父母あるいは曾祖父母が生きた時代の話である。想像力を 働かせて私たちが生きている今の時代動向に思いをはせると、私たちは再び憲法に 「不馴れな国民であった」という話を創作しつつあるのではないかと錯覚しそうなご時世である。
 話し変わって、10月中旬西東京市の徳洲会病院大会議室で、本会の川村匡由先生が 責任者となって行った調査「80歳代高齢者の生きがいの持続的促進とその社会的対応」 (福祉デザイン研究所)の報告会があって参加した。80歳代をターゲットにした調査 そのものが珍しい。80代は90歳に近いほど太平洋戦争に深くかかわり、あるものは殺され、 あるものは死線をさまよい、あるものは生き伸びて世相をつぶさに観察してきた。80代初め の人たちは小中学生で、戦中戦後の食糧難を身をもって知っている。
 戦争は生命と生活の乖離をもたらす最大の仕掛けだ。日本国憲法はそのような企てを禁じ手 にしているが、この禁じ手を解除する理屈を構築する風潮がある。私たちは坂の上に立ち込め る暗雲をただ眺めているのでは、憲法に不馴れな国民という愚を再々度くりかえし、 「歴史からなにごとも学ばないことを学ぶ」(ヘーゲル)国民になるかもしれない峠道 に差しかかっている。

2016年11月

一般社団法人シニア社会学会副会長 濱口晴彦

2016年度オープン講座「人生、いつでも、いつからでもスタート」

2016年9月17日(土)~2017年2月18日(土) 全6回
会 場:東京銀座・資生堂 9Fホール
14時~16時(13時30分受付開始)、募集人数=各回最大45人
※各回とも定員になり次第、締め切りとなります
各回の参加費 会員=2,500円、非会員=3,000円
(各回当日、会場にてお支払いください)(ケーキ、コーヒーor紅茶付き)
申込みの受付は、7月下旬からとなります。
※全6回一括前納の場合、会員:12,000円、非会員:15,000円
(一括前納の申し込みは、8月末までの受け付けとなります)
参加は各回ごとに自由にお申込みいただけます

▼「連続講座」パンフレットのダウンロードなど詳細はこちらへ

研究会合同イベント 

学会大会とは別に、会員の方々とともに直接議論しあえる機会を増やしていきたいという趣旨で、 会員全体を対象とする5つの研究会合同イベントを開催しております。
■2017年3月5日(日) 第3回「社会保障研究会100回記念シンポジウム 社会保障の明日を考える」 PDFアイコンを開催します。
日時:2017年3月5日(日) 13:30~16:00
会場:東京家政学院大学三番町校舎 1214室
    市谷駅より徒歩8分
参加費:1,000円(学生:500円)
    シンポジウム後に懇談会(参加費:500円)
申込み方法:2月22日までに、お名前、連絡先を明記の上
      メールjaas@circus.ocn.ne.jp または電話&FAX(03-5778-4728)
      でシニア社会学会事務局までにお申込みください。

■2016年3月26日(土) 第2回「シニア社会のリテラシー研究会(濱口晴彦座長」が中心となり、”丁々発止語り合う会”「コミュニティ学のススメ-ところ定まれば、こころ定まる」を開催しました。

第2回 「コミュニティ学のススメ-ところ定まれば、こころ定まる」要録を掲載 PDFアイコン

■2015年3月14日(土) 第1回「災害と地域社会」が中心となり、シンポジウム 「あれから5年~私たちはフクシマをわすれない~」を開催しました。

第1回「あれから5年~私たちはフクシマをわすれない~」要録を掲載 PDFアイコン

新着情報

2016.11.16 シニア社会学会の黎明会助成事業の報告会を2017年1月25日(水)江戸川区で開催します。チラシ PDFアイコン
2016.11.16 JAASNews第208号を掲載 PDFアイコン
2016.10.19 JAASNews第207号を掲載 PDFアイコン
2016.10.17  「(第3回)あれから5年~私たちはフクシマをわすれない~」(災害と地域社会研究会と早稲田大学総合人文科学研究センター共催)を11月19日(土)に開催 PDFアイコン
2016.9.26 JAASNews第206号を掲載 PDFアイコン
2016.7.22 シニア社会学会の黎明会助成事業の地域での紹介イベントを8月23日(火)江戸川区で開催します。チラシ PDFアイコン
2016.6.27 機関誌「エイジレスフォーラム14号」目次を掲載
2016.4.28  「コミュニティ学のススメ-ところ定まれば、こころ定まる」要録を掲載 PDFアイコン
2015.9.24 「災害と地域社会」研究会2014年度報告書を掲載 PDFアイコン(8.5MByte)
      (ファイルの容量が大きいのでお気をつけください)
2015.8.17 機関誌「エイジレスフォーラム13号」目次を掲載
2015.4.16  「あれから5年~私たちはフクシマをわすれない~」要録を掲載 PDFアイコン
2014.10.8 「災害と地域社会」研究会2013年度報告書を掲載 PDFアイコン
      (この報告書目次のタイトルをクリックすると、各章に跳びます。)
2014.7.4 機関誌「エイジレスフォーラム」投稿規程を掲載 PDFアイコン
2014.3.14 改訂した定款を掲載しました。
2013.7.8 「濱口研究会10年・100回記念号―シニア社会のリテラシー」頒布のお知らせ 
2012.4.12 2011年度WAM助成事業「ICTによる高齢者孤立防止モデル普及事業 報告書」 PDFアイコンを掲載
2011.4.1 2010年度WAM助成事業「ICTによる高齢者孤立防止モデル開発事業 報告書」 PDFアイコンを掲載
2010.5.1 ホームページをリニューアルしました。

研究会開催案内

   

FeedWind

  

FeedWind

   

FeedWind

   

FeedWind

   

FeedWind